読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一度聞いて欲しいアルバム ラルク 『true』

 どうもどもども絨でーす

 

 すみません、久しぶりの投稿です(-_-;) 時間が無いのも、あるのかもしれないですが、自分の時間の使い方下手、、、 ブログを始めて間もないので、『ブログにおいての五月病にかかった』と新種の言い訳をしとこうかな!

 

 さて、結構前でしたが、L'Arc~en~Ciel(以下ラルク) というバンドの内紛が少し騒がれていましたね。元々あまり仲良くないという話はありましたが、、

 で! 今回はラルクのアルバムの紹介を少ししたいと思っています!如何せん、僕が音楽(特にバンド)に興味を持ったきっかけの1つがラルクなんです!

 個人的にラルクは日本のバンドの中でも『メロディー』で勝負しているバンドでして、作曲能力(特にギターのkenさんの作曲)は日本トップレベルと言っても過言ではないです。その分歌詞が難解で、直接的ではなく比喩を多用する面があります。

 それに加えて、ボーカルは、あの容姿端麗なhyde!! つまりモンスターバンド。個性と才能がぶつかりって、内紛が起きててもおかしくないという訳です。

 しかし、世代が違うので僕の周りで知ってる人はほとんどいないんです、、(僕もまだピチピチ(?)の20歳です)

 というわけで前置きが長くなりましたが、ラルクのアルバムを知ってもらおう作戦ということで、紹介していきます!

1. true

 言わずと知れた名盤です! アルバムって結構ハズレな曲があるものなのですが、trueの中にはハズレも、そしてクセも無く、ラルクを聞いたことない方には、最初に聞いて欲しいアルバムです!しかも歌詞も他のアルバムに比べ分かりやすい!!

おすすめの曲は、

2. Caress of Venus       4. flower       5. good-morning Hide(全英詞 英語の勉強だ!!)

6. The Fourth Avenue Cafe        10.Dearest love

曲名の前の数字は、何曲目に収録されているかを表しています。

  どれだけ厳選しても5曲も残ってしまいました、、、素直に全曲おすすめなんですけどね

   flower、the fourth avenue cafeあたりを最初に聞いてみてください!歌詞に共感する人も多いかも!?

 

  では、長くなってしまいましたので、ここまで! 続きは次回載せますね!

 

 

 p.s.  もはやinstant blogと言えないくらい文が長くなって来た気がするので猛省🗿

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村