さっと見 instant blog

日記的な何かを書いたり、理系大学生の個人的なおすすめ事項をさらっと見れる(はずの)ブログ

僕がパズドラを始めるのを薦める理由

どーもどもども絨でーす!

 

再びパズドラ関係の記事です。

 

次の記事でスーパーアンケートゴッドフェスという得体の知れないガチャの結果を載せる記事を書いたら、一旦バニラエアで行った奄美大島についての記事を載せようと考えております。

 

最近パズドラで大幅なバージョンアップが行われ、デザインが一新されました!パズドラも整形したのです!!

 

f:id:mathpacejyu:20181030202521j:plain

図1 アップデート後のパズドラのダンジョンタブの画面

 

もうパズドラ感が無いですよね。でも、人間は飽きる生き物ですから、7周年記念の前にこのような大きな変革はアリっちゃアリかなーって思っています。ちょっと使いづらいですけど笑

 

この記事の本題ですが、今回は個人的な意見ではありますが、「パズドラを薦める理由」を少し話していきたいと思っています。

 

目次

 

1. やり込み要素が少なめ

今のパズドラの特徴として、

キャラの強さ>ダンジョンの難しさ
キャラ育成のために、ダンジョン周回をする必要が無い

の2つが挙げられます。つまり、やり込まなくてもキャラを強く出来るし、強いキャラが手に入れば、ダンジョン攻略に時間が掛からないのが現状です。

やり込み要素が少ないのは、デメリットと思う人もいると思いますが、個人的にはマイナス要素では無いかなと思います。

皆さんも経験があると思いますが、やり込んだゲームって結構すぐ飽きますよね。または、ある程度の期間やり込んでも、冷めると全くやりたいと思わないなんてことも。

僕もまさにモンハンが該当します。モンハン2ndGの頃は、ハマりにハマって1200時間プレイしましたが、モンハンシリーズに対する熱が冷めてからは一応やるけどすぐ飽きるって状態が続いているんですよね、、

逆にやり込み要素が無いとどうなるか。周りの友達を見ていても以下の2パターンに分かれる傾向があります。

 

A. やり込み要素が無いので、すぐ飽きる
B. やり込み要素が無いので、空き時間に気晴らしに使う状態が長期間続く

 

つまり、Aだった場合は、始めて見たけどすぐ飽きてるので、時間をほとんど無駄にしていません。つまりローリスク・ローリターンとなっています。

逆に、Bだった場合は案外面白くて空き時間とかに気晴らしでやることが出来てる訳です。勉学や部活、お仕事などに支障をきたさない程度に長期間楽しめるってことですね。

 

まとめると、始めても時間的なリスクは無いと言っても過言ではありません。

 

では金銭的なリスクはどうでしょうか。

 

2. 無課金でも楽しめる

最近のパズドラ無課金だとちょっと厳しいという声がありますが、僕はあまりそのように感じたことは無いです。現に、僕は完全無課金で3年ほど(少し離れていた時期もありました)楽しませて貰っています。

勿論キャラをコンプリートしたい!!とかだと流石に課金をしないと難しいですが、単純にダンジョン攻略をするくらいであれば、無課金でも楽しめると確信しています。

ここで簡単な計算をしてみたいと思います。

 

パズドラでは基本的に魔法石を5個使って1回ガチャを回すことでキャラを手に入れます。

また、2016年のデータにはなりますが、一か月あたり大体48個の魔法石が無料で配布されていました。8個はガチャを回すため以外の用途で使用したとして、無課金でも大体一か月に8回ガチャが回せることになります。

 また、色んな種類のガチャがパズドラにはありますが、その中でも強キャラ(当たりキャラ)を引く確率は5~10%程となっています。

ここでは、1ヶ月にガチャを引ける回数を8回、強キャラを引ける確率を5%として確率計算を行います

8回の内に強キャラを1回以上引ける確率は、33.7%です。

つまり、1ヶ月で何かしらの強キャラを手に入れられる確率は33.7%もある訳です。

では、3ヶ月続けた場合は8×3で24回回せますね。

24回の内に強キャラを一回以上引ける確率は、70.8%です。

つまり、3ヶ月で何かしらの強キャラを手に入れられる確率は70.8%もある訳です。

僕の経験上、一体強いキャラを手に入れると、9割のダンジョンはクリア出来るようになります。

無課金でも続けていれば、つえーキャラがぽっと手に入って猛威を奮ってくれるのです。半年ちまちま続ければ、9割以上の人は何かしら強キャラを手に入れられます!

(逆に1割近くの人はパズドラ以外の要素で運が良くなります。おめでとうございます!)

 

まとめると、よほど理想が高くなければ、パズドラに関する支出も0円に出来ます

 

3. まとめ

パズドラって時間も変に使わないし、支出も抑えられるのに、ゲームとしての娯楽の部分はしっかり保ててるんですよね。「これが7年も続くゲームの凄さなのか」と感心しております笑

パズドラから離れてる皆さん! パズドラやったこと無い皆さん! 是非トライしてみてね。

 

ではではまたまた。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村